フリーターから正社員を目指したいけど、いつからスタートすれば良いのか分からない。いつ活動するのが有利なのか分かれば、きっと活動もしやすいでしょう。今回はそんな転職活動において知っておきたいシーズンの背景についてお教えします。

 

シーズンから分かる転職市場背景

 

一般に企業が募集をかける時の理由は大きく分けて『増員』と『欠員補充』の2つに分けられます。増員は企業が業績に合わせて、事業拡大の為に募集を行うので、どの企業でも計画的に行う事が多くなります。一方で、欠員補充に関しては元々いた人材が辞めてしまう訳ですから、緊急性が高く辞めたタイミングですぐに募集を掛けたい企業が多い傾向にあります。その為、企業が増員に動くタイミングと人が辞めやすいタイミングでは募集する企業数が増えたり、ライバルとなる転職者が増える事になります。

 

一年を通じて、企業と求職者の活動がもっとも活発になるのは、2月中旬〜4月初旬と、6月後半〜7月です。前者は年度末に応じての欠員補充と増員、そして年度末で辞める人材が意欲的に活動しています。後者は賞与シーズンに合わせての欠員補充と求職者の両方が大きく増加するシーズンです。
この2シーズンは転職市場において、企業と求職者の両方の数がもっとも活発になっています。

 

その他、5月のGW連休明けにはその年に入社した新入社員や第二新卒と言われる若年層が辞めやすいシーズンで、その欠員補充として若手の募集を行う企業が多くなり、11月後半〜12月は賞与のシーズンではあるものの、年末という事で企業も人も忙しく全体的に動きが鈍くなる傾向があります。
1月は企業の動きは後半からですが、求職者側は年明けから動いている事が多いです。
8月〜10月については企業も求職者も動きが活発になるのはお盆明けからで、賞与で辞めた人材を12月に入るまでに補充したい考えです。しかし、波の大きさでいくと、企業側の動きは7月程ではありません。

 

このように実は月毎に企業にも求職者側にも様々な動きがあり、募集する理由も違ってくるのです。

 

シーズンから考える転職活動の有利・不利

 

では、次にフリーターの方が転職する際に有利な時期と不利な時期についてお話しします。
タイミングで言えば、企業は動いているのに人があまり動いていないタイミングが理想的です。しかし、そういうタイミングは前項で書いた通りほとんどありません。
何故なら結局の所、企業が募集するタイミングには必ず人の動きが活発になっているからです。
その為、動くのにおすすめのタイミングは人の動きも企業の動きも鈍っているタイミングです。企業の動きが鈍っているとはいうものの、企業には欠員補充という募集事情が必ず出てきます。その為、シーズンに関わらず採用したいというニーズが必ず出てくるので、そういった企業は比較的積極的に面接を行ってくれます。

 

他にもあなたの年齢が若く、フリーター歴が浅いのであれば5月に積極的に活動するのも良いでしょう。このシーズンの募集は企業が次世代の人材を採用したいと動いている傾向があるので、職歴よりも若さを優先して面接をしてくれます。

 

逆に年度末については経験者の募集をしている企業も少し多くなったり、動いている求職者も企業の事情に合わせて退職する比較的しっかりした人が多くなりますので、応募する企業によっては書類選考の通過が難しくなるでしょう。

 

シーズンに惑わされない転職活動タイミング

 

日本は外国と比べると四季折々が明確で、正月やお盆、GWに賞与など企業と求職者の動きにメリハリがあります。その為、シーズン毎の事情を理解しておけば、就職活動で役に立つ事もあるはずです。

 

しかし、もしもあなたが本気で脱フリーターを掲げ、正社員を目指しているのであれば、先のシーズンに捉われずすぐにでも動くべきです。何故なら、選考の際にフリーターであり続ける期間は短ければ短い程良いからです。
時期によるライバルの増加で確かに多少の有利・不利の差はあるかもしれませんが、実は求人を行っている企業1社辺りにおける人の割合は年間を通してそう変わりません。そこにおいて、有利・不利を気にするよりは少しでも早く動き出すのが一番です。有利な時期に動き出しからといって、必ず就職出来るとは限りません。それならば多少の不利を背負ってでも一生懸命に正社員を目指す方の方がきっと企業は好感を持ってくれるはずです。

関連ページ

フリーターから正社員になるのが不安!みんなが怯える3大リスク
元フリーターが、東京で正社員として就職するのにおススメな「就職支援サイト」を紹介しています。これから正社員を目指すフリーターや既卒、第二新卒、ニートの方におススメです。
フリーターから正社員って無理じゃない?実際どうなの?
元フリーターが、東京で正社員として就職するのにおススメな「就職支援サイト」を紹介しています。これから正社員を目指すフリーターや既卒、第二新卒、ニートの方におススメです。
フリーターから正社員になれるものなの?年齢別でわかる難しさ
元フリーターが、東京で正社員として就職するのにおススメな「就職支援サイト」を紹介しています。これから正社員を目指すフリーターや既卒、第二新卒、ニートの方におススメです。
フリーターから正社員に就職することができた!
元フリーターが、東京で正社員として就職するのにおススメな「就職支援サイト」を紹介しています。これから正社員を目指すフリーターや既卒、第二新卒、ニートの方におススメです。